PAGE TOP

パチンコ・パチスロ健全化ネット 詐欺的行為にご注意を!

 
安心娯楽宣言 リカバリーサポート・ネットワーク AJOSC全日本社会貢献団体機構 一般社団法人遊技産業健全化推進機構 PSIO遊技産業不正対策情報機構 全日遊連組合員専用ホームページ

トップページ事業活動お知らせ緊急事態宣言による全日遊連の対応について

緊急事態宣言による全日遊連の対応について
 

新型コロナウイルスの感染が急速に拡大していることを受けて、特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が4月16日、7都府県から全国に拡大されました。これを受け、全日遊連では、傘下の各組合を通じて、全国の組合員ホールに向け、下記の要請を行っております。

政府対策本部が、4月16日に「緊急事態宣言」における緊急事態措置を実施すべき地域を全国全ての都道府県に拡大したのを受け、全国で今まで以上の感染防止への対応を要請(4月17日付)
医療崩壊を防ぎ、一日も早い新型コロナウイルス収束のため、休業要請が出ている都道府県において現在も営業している組合員ホールに対し、速やかな休業を要請(4月21日付)
全ての広告宣伝の自粛について、今後緊急事態宣言や休業要請が解除された際も、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、5月31日まで取組の継続を要請(4月28日付)
地域の感染状況が一定の収束に向かい休業要請が解除されたホールが、営業を再開する際の基準として、パチンコ・パチスロ産業21世紀会において「パチンコ店営業における新型コロナウイルス感染症の拡大予防ガイドライン」を制定(5月14日付)


私たち、パチンコ・パチスロホール営業者は、お客様が安心してホールに足を運んで、楽しく遊んでいただける日が、一日も早く来ることを願い、この緊急事態に協力してまいります。